東日本大震災中小企業復興支援
ファンド

本ファンドは、被災地域の未上場企業に対する機動的なリスクマネーの供給を通じて、被災からの復旧・復興、新事業展開、転業、事業の再編、継承等、又は起業によって新たな成長・発展を目指す企業を積極的に支援することにより、より早期の被災地域の復興と持続的発展に貢献することを目的としています。

  • 本ファンドの組合員は連携して、東日本大震災からの復興成長に向けた支援に取り組んでまいります。

投資対象

東北6県と茨城県に本店又は主要な事業所を置き、又は主要な事業拠点を置く計画があり、当該地域での雇用維持・拡大・創出が見込まれる未上場企業

東日本大震災中小企業復興支援ファンド
名称
東日本大震災中小企業復興支援投資事業有限責任組合
組合設立日
2012年1月31日
出資総額
88億円
組合期間
12年
投資期間
7年

関連サイト

運用ファンド一覧